2014年あけましておめでとうございます

Posted: 2014/01/12 カテゴリー: 2NE1, 4minute, A-pink, Ailee, エロ, Crayon Pop, Girls, Girls Day, Hyuna, K-POP, KARA, Ladies Code, Lee Hi, Sistar, Solo, SPICA, Tren-D

2014年明けましておめでとうございます。

だいぶ経ってしまいましたが、自分は師走から年明けまでなんだか、色々慌ただしくてすっかりブログの更新が滞っておりましたw

年末の南朝鮮の音楽祭はKBSやSBS、MBC等ありましたね~。

そちらも色々書きたいことあるんですが、書くタイミングを逃してしまったので、過去記事としてアップしていこうかと思います。

さてさて、年が明けて2013年の喜び組界を振り返りますと、色々ありましたなぁ~。

Girl’s DayとCrayon Popの躍進、そしてニコルたんの脱退など。

そんなわけで、2013年を振り返る目的で俺的に良かった喜び組の曲のランキングをしてみようかと。

では早速。

10位 Tren-D 「Candy Boy」


B級バリバリ全開なサウンドで最初から飛ばしまくる楽曲は聞いた瞬間、生きてて良かったと思いましたw
けれど、その後の音楽番組のパフォーマンスのへっぽこぶりからこの順位に落ち着きましたねw
パフォーマンスがへっぽこなのはB級新人だからしゃぁないか、と思ってましたが、考えてみると、最近のB級新人は意外と上手いんすよね。
Ladies Code, BESTie, 2eyesとか。Crayon Popのデビューステージも今見ると意外と上手かったりw
なのでB級でも甘えちゃダメです!なんてw
 
 
9位 A Pink 「No No No」


A pinkは今まであまり興味が無かったんですが、この曲から少し見直してしまいました。
ウンジが歌が上手くてなかなか良いなぁとか。
中毒性良しのサウンドとフレーズはK-Popの醍醐味を感じる仕上がりに。
 
 
8位 Trouble Maker 「明日はない」


エロヒョナたんにとにかく(;゚∀゚)=3ムッハー。だったわけですがw 曲も何気に前作より好きです。
ヒョナたんもなかなか貫禄が出てきたような気もするし、一昨年末からソロ、4minite、Trouble Makerと大活躍だったんじゃないでしょうか。
 
 
7位 Ailee 「U&I」


太ましい。太ももといい、楽曲といい、声量といい、とにかく全てが太ましいです(*´Д`)ハァハァ。
昨年のHeavenあたりだと歌うまいだけなイメージだったんですが、この曲はAileeの魅力が爆発しているように思えたのですよね。
今年の活躍も期待大ですな。
 
 
6位 Ladies Code 「Pretty Pretty」


イエッポ!イエッポ!と楽しげなサビのフレーズとPVがK-POPらしいアゲアゲっぷりで素晴らしいです。
この曲のおかげで新人で年末の歌謡祭に出たり、なかなか快挙じゃないでしょうか。
ボーカルのスジョンはなかなか歌が上手くて良いですね。
 
 
5位 KARA 「淑女になれない」


KARAはやはり南朝鮮最高レベルの喜び組だよなぁとあらためて実感させてくれる、期待を裏切らないカムバックでした。
ニコル在籍の最後を飾るのにふさわしい曲だったのではないかと。(´Д⊂グスン 
ぐっと大人っぽくなった(というかようやく年齢が顔に追いついてきたw )マンネのジヨンにも注目です。

4位 Girl’s Day 「期待して」


最後まで「女性大統領」とどっちをランクインさせるか悩んだのですが、結局こちらに。
Girl’s Dayのセクシー路線の転換は大当たり!
Girl’s Dayなんて自分は今までまったく注目していなかったんですが、この曲のお陰で一気に注目する事に。
セクシー良し。曲の中毒性高し。ポイントダンスもインパクト最高で、文句なしの完成度です。
K-POPというか喜び組のお手本というべきな曲です。
しかもこの曲のHitに終わらず後続の「女性大統領」がまた素晴らし過ぎました。
ホント同時にランクインさせたいくらいなんですが、まぁ、日本人的には曲のタイトルが若干NGという事でw
南朝鮮の実際の女性大統領は日本人なら皆、嫌いですからねw
   
 
3位 イ・ハイ 「Rose」


デビュー時はオールディーズな曲を歌っていたイ・ハイたんですが、現代風な歌を歌ったらどうなるの?
という事でTEDDYオッパが曲を作ってくれちゃったわけですが、いやはや素晴らしい!
イ・ハイたんの渋く悲しげな歌声とTEDDYのサウンドが絶妙に絡み合って耳に染み付いてくる感じです。
低音から高音、ラップまでいけるイ・ハイたんの素晴らしい表現力は今後も目が離せません。
 
 
2位 Spica 「Tonight」


新人らしくない再生アイドルなSPICAでしたが、昨年あたりは迷走していたものの、この曲で遂に開花したというか、SPICAの魅力が爆発したんじゃないでしょうか。
曲も全然K-POPじゃないカバー曲なんですが、むしろメンバーの歌の技量を考えるとそれが上手くマッチした気がします。
イ・ヒョリ効果というかセクシー度も何気にアップしたような所も更に魅力的に。
 
 
1位 Crayon Pop 「パパパ」


昨年末はパクリンポップと言われちゃうような騒動やらでガッカリする事もあったCrayon Popですが、この曲は誰がなんと言おうと神曲だと思います。
イントロからのビートといい、途中のラップの展開といい曲の完成度は絶妙でハンパないと思っています。
そしてこのダンス。一体誰がどうやって考えたんでしょうかw
直列5気筒ダンス以外の部分もちょいちょい可笑しいんですよねw
トドメは安っぽいPVといい何から何まで計算済みなのかと思うくらいインパクト最大で、K-POPの凄さをリアルに体感できる、涙が出るくらい文句なく素晴らしい曲でした。
なので、聞き飽きようが、見飽きようが1位にせざる負えないなぁとw
ホント、こういう曲があるからK-POPはやめられませんね。

と、ランキングは以上でしたぁ。

昨年はまだまだ素晴らしい曲が沢山あるのですが、10位に絞ると惜しくも漏れた曲も。
Sistar 「Give It to me」、2NE1「Missing you」、RaNia 「Just Go」あたりなどホント入れるかどうか迷いつつ。

今年も良い曲に沢山出会えるといいな。

という事で今年もよろしくお願いします。

以上でしたぁ。

広告
コメント
  1. 竜虎豚 より:

    明けましておめでとうございます。

    選考お疲れ様でした。

    ガールズデイはキデヘもよかったですよね。やはり去年の蓄積があってsomethingの爆発があるんでしょうね。

    candy boyのMVは私も好きです。

    いいね

    • 竜虎豚さん
      今年もよろしくお願いします~。

      ランキングは10位に絞るとなかなか難しいですねw

      Girl’s Dayの昨日の人気歌謡のカムバックステージは掛け声凄かったです。
      今年の活動にも目が離せません。

      いいね

  2. […] 「No No No」でまたこれが南朝鮮的な楽曲にちょいヤラれ、 […]

    いいね

コメントする(詳細入力、ログインは任意です)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中