半島DD戦記~いざDDの聖地へ!

Posted: 2017/06/20 カテゴリー: K-POP

前回の続きです。

MOMOLANDのペンミを存分に楽しんだ私はその夜、タヌキーランドに出向きました。

ええ。半島ならではのタヌキが生息するところですな。

ここの中にステージがあり、昨年の渡韓では何度も行きかけて挫折したあのタヌキーランド。

I.O.Iのステージの時はこの長蛇の列で行くことすら挫折し

DIAが出る時もこれまた長蛇の列で、チケット売り場で阻まれました。

しかし、今回は長蛇の列に阻まれること無く、チケットを無事買うことができました。

拙い朝鮮語で話して買おうとしたら、英語で返されましたがw

カップルや家族連れであふれるタヌキーランドに入るとそこにはステージが。

このステージには、初めて見るOblis、HUBと好物なB級喜び組が出るというw

座席は最前列以外は自由席なので結構前の方を確保。

ほーこれがあのステージかぁって初めて見る現場にwktkしていたら、

タヌキーランドな出し物が始まりましたw

サーカス、まさにサーカスのような楽団と濃いい外人のダンサーさん、そしてタヌキ。

ほんとにKポのライブが始まんるかいなという雰囲気から、

でてきました。

Oh Blis!

・・・

・・・

・・・

写真を撮るのを忘れたわけではありません。

被写体に耐えうる子がいなんいです。

この子くらいか?(汗)

TVで見る以上に、生のビジュアルは・・・しょぼかったw

しかし、何故かとなりで掛け声をする女子達w

え(汗)

Oh Bulis って、そんな女子ペンいるんかいな(汗)

そしてお次は・・・H.U.B!


いやーRUIちゃんええわーって、

この時はその後、何度もRUIちゃんに会えるとは思ってもよらず。

衣装もなかなかセクシー(*´Д`)ハァハァ

これで喜び組の出演は終了?っておもってたら、

DreamCatcher登場っ!

おおー!ってほどの感動はなかったので、うむ!

動画撮影に勤しむぞっ!って頑張ってたら・・・

SDカードがご臨終しました(泣)

とりあえず、激汗状態で、今まで採取したStellarちゃんの生ものの無事を確認しつつ、

その日はMOMOLANDの人気歌謡のサノクをスマホで「えぃっ!」って申し込んで良い番号をゲットしましたw

さて、翌朝のMOMOLANDの集合、朝、5:00w

そんな地下鉄すら動いてない時間、タクシーを使うしかないと思いきや・・・

バスがあるんですわ、バスが。

Nの番号のバスですね♪

SBSからちょっと歩いたこちらのバス停に止まりますので、移動費を節約したい方は是非ご利用ください♪

この日のMOMOLANDも良かった。

自分もだいぶ掛け声覚えてきました。

そしてあのミョドな振り付けは、一部でウケているのか、TV局のスタッフさんが真似したりしてましたw

そして掛け声は・・・キャーキャー言い過ぎるのはだめよと注意されていましたw

人気歌謡はカメラチェックがあると聞いていたので、カメラを最初から持ってこなかったんですが・・・

お陰でナンシーの写真はスマホにて(泣)

そして、今回は番号が良かったせいで、本番の券をGET。

人気歌謡の本番は初めてでしたが、この券の番号順にあとは並んで集合するだけなんですなぁ。

そしてはじめて入る人気歌謡本番!

座席のほぼ最後列であんまりよく見られなかったんですが、

Pristin等数々の喜び組を見た上に、トドメはIUまで。って、生本番ではありませんがw

そしてこの日は日曜日。

いつも渡韓は日曜日に帰るパターンばかりだったので・・・見られなかったあの聖地のイベントに行くことにしました。

喜ばされ組の皆様が必ずと言っていいほどいつも見るこの背景w

そう。東大門ミリオレのステージにて、ほぼ毎週日曜開催される

新人発掘プロジェクトッ!

略してシンバル

そう。東大門市場は巨大な衣料品の市場の街。

その中には靴屋さんも山のようにあるのですが、韓国語でいう履物=シンバルとかけて、

履物プロジェクトとも言えるわけですな。

なるほど。

そしてステージの最前列には既にカメラ巨匠たちが軍をなしていましたw

どうやら昼から場所取りするらしいですw

さて、実際のステージは、こんな売れない漫才コンビのような司会が出てきて、

ええ。見るからにパッとしないD級?喜び組やら、


格好いいつもりが微妙すぎるラッパーコンビさんとか、

ビジュアルが非常に微妙すぎるトロット歌手さんやら、

まさに、東大門市場で有象無象に叩き売りされている靴下等、履物が如く、

あるのか?掘り出し物(滝汗)っていうような内容。

そんな中、トリはなんとこのグループ。

ええ。

A-sheed!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

C級。まさにC級、いや満足組とも言うべき存在w

そのヴィジュアルはもう、


ツッコミどころ満載w

まさにどこからどうみても、数々の動画巨匠のFanam御用達のあのクォリティが展開されるのです。

そして何でしょう・・・いつも後方で撮る巨匠たちがこのステージでは最前列がっつりなのも・・・納得します。

そして無駄というか異常に照明が明るくて・・・写真が撮りやすかったりするんですよねw

撮れた生ものは・・・現地で見るとそうでも無いのに、写真や動画で見返すと何だかお世話になれそうな雰囲気が出てくるのが不思議w

こうして私はようやくシンバル童貞を捨てることが出来ましたw

後々、A-Sheed、こんな雑誌に載っているのを見たんですが・・・

素晴らしいパネルマジック♪

そんなミリオレでの夜は終わり、翌日は例のStellarの慰問公演、そしてStellarの聖地巡りなんぞをしておりましたが、

次第にMOMOの国へと更にいざなわれていくのですが・・・それはまた次の機会にw

つづく

広告
コメント
  1. VEGAYOUNG より:

    アンニョン
    予想より、お早い復活おめでとうございます、また楽しませてもらいます。
    ドゥケありがとうございます。
    テンション⤴️⤴️⤴️⤴️
    他が、全くわかりません💦
    話かわりますが、前回の
    ガヨンのVライブの出席チェックタイムで、呼ばれてましたね。
    たんたさんって、(^ ^)
    公開放送も、決まり勿論行かれますよね。⤴️⤴️私は、いけないので、レポお待ちしております。(^ ^)

    いいね

    • VEGAYONGさん、ありがとうございます。

      私も名前呼ばれましたが、VEGAYOUNGさんも呼ばれてませんでしたか?
      最近、べっぴんさんとガヨン様が連呼するのはVEGAYOUNGのおかげではw

      公開放送は・・・もう大概にしたいんですが、行かざる負えませんw

      いいね

  2. VEGAYOUNG より:

    あらっ、ばれてしまいましたか
    自称、関西1のガヨンぺンなので
    仕掛けてます。
    本名でVライブは、やってます。
    関西ネタで、ガヨンさんに
    せまっております。
    べっぴんさん、ほんまに、覚えてくれるとは、思いませんでした。
    キュビンさんの、Vライブに、出てる時に、仕掛けたら、意味を、キュビンさんに、教えてました。この時は、感動でした。😭😭😭
    後、もう一つのたこ焼きポーズも、仕掛けました。関西人しか知らないポーズだと、おもいます。
    渡韓とか、仕事柄できない私は、名前を、忘れてもらいたくないため
    いろいろな、方法で仕掛けてます。
    Vライブの出席チェックも、1回で終わるかなと、思っていたのですがずっと
    続いてるから、嬉しくて、
    他にも、ソンムルインスタグラムに
    載せて、くれたり、手紙も、載せてくれたり、こういうのは、ガヨンさんの
    優しさですね。私は
    スーパーペンサとよんでます。(^ ^)
    公開放送めっちゃ羨ましいです
    ファイティン

    いいね: 1人

  3. 猫じゃらし より:

    こんばんは、
    朝5時からの根性に感服しちゃいます^ ^
    私のイメージはソウルに行ったら飲んで起きると昼ですかね、、^_^;
    c級感満載の発掘はとてもいい感じですね^

    いいね

コメントする(詳細入力、ログインは任意です)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中