「K-POP」カテゴリーのアーカイブ

Twiceが嵐の中を突き進む件について

Posted: 2017/02/23 カテゴリー: K-POP, Twice
タグ:

Twiceの新曲、「KNOCK KNOCK」、リリースされましたな。

「KNOCK KNOCK」って曲名だけだと、

どの「KNOCK KNOCK」だよwww

これとかこれとかこれとか

って、同名の曲いっぱいありそう、という話は

Kポの世界ではあるある過ぎるのでとりあえず置いておいて・・・この曲・・・

相変わらず、ナヨンちゃんが存分なセンターっぷりを見せつつ、

nayon

メンボ全員が

萌え力全開で迫ってくる

そんな素晴らしいMVに仕上がっているけど、曲は・・・

アルバムの収録曲?(汗)

っていうくらいの出来じゃないのか(汗)

いや、前作が、あまりに作り込まれた、ネ申曲だったので、比べちゃいけないのかしら(汗)

いや、そろそろ

Twiceの素晴らしいメンボ達に萌やされたまえwww

って少し余裕ぶっこき始めたのかしら?

そんな疑問を残す曲ですが・・・きっとまたパフォは素晴らしいんでしょうなぁ・・・って、パフォ見てない段階でこの記事、書いてます(汗)

そんなTwice、先日、109に看板出したり、

TWICE、渋谷109の壁面に忽然と現わる

原宿駅をジャックしたり、

【韓国】原宿駅、TWICEだらけになる!

TTダンスが女子高生に流行っている(自称)とオンプルしたり

ダンスに取り入れたらSNS拡散間違い無し!?芸能人、女子高生の間で大流行のTTポーズとは

イルボン侵略の狼煙を着々と上げております(汗)

この曲も正に、何処かJ-POPっぽいリズムな曲で、イルボン侵略用に準備されたという噂も(汗)

そして初の単コンはそりゃもう、某グループのラストコンと比べると

流石の1流事務所とでも言いましょうか、

素晴らしいセトリだったと評判でして。

いや、3時間30曲とか・・・もうね、見習うべきだよね。

コンサートは曲演ってなんぼだよね。

と、某グループとか某グループのコンサートのセトリ考えた人に小一時間ry)

そんな勢い満タンの状態で出した曲は・・・内容よりタイミングが全てだったのかもしれない。

このタイミングでとにかく曲を出すんじゃぁ~!!!

って焦りがあったんじゃないのか?

そんなTwiceのカムバック。

そして、いつも何故かこのグループとカムバック時期が近いんですが・・・今回は・・・

同時かよ!おい・・・(汗)

正に、K-POPアイドル界の野郎と女子のほぼほぼ頂上対決とか(汗)

だだだだ大丈夫かしら(滝汗)

チャートは余裕のPKのようですが(汗)

pktwice

そう。そんな勢いで突き進むTwice、その道は嵐を呼んでいるのです。

ええ。

アンチも大量発生しているよ♪

そうね。

そのアンチの毒々っぷりはもうね、

こんなクソブログのちんけな毒が可愛く見えるくらいでして(汗)

気になる方は

#outTwice#outSANA

等のハッシュタグでTwitterで検索してみてくだされ。

ドン引きする事請け合いです(汗)

人気グループが故、話題性が故にアンチがコバエの如く湧くのは自然現象の一つなので、気にしなければ良いのですが、

あまりにうるさく湧くと、駆除したくなりますわ、ホントw

これがまたアンチは何故か日本人女子が多いし、

叩くネタといえば、

・他のグループより下手

・一部のメンボが媚び過ぎていて嫌い

等でして。

なんでしょうね。同じ日本人が故の嫉妬?

その叩くネタにされた一つに、先日の単コンで、

EXOのカバーを演ったんですが、

まぁ、下手だの何だの、EXOペンとペンでも無いのに便乗したアンチが叩く叩くw

もうね、いい加減にしろとw

そんな状況なので、防弾と同時カムバックで1位争いした日にゃあ、

ファビョるアンチとARMYが大量発生

しそうで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しております(滝汗)

こうなったらもうね、ONCEの皆様は、

ファビョるアンチとARMYは春一番のような自然現象

と、温かい目で見守りつつ、

Twice達を楽しく応援するしかないっす♪

愛の無いDisりは、ダメ、ゼッタイ!

まぁ、かつての喜び組の頂点を極めたグループも、

こんな時代もありましたしね。

嵐の中を突き進む意気や良し!

Twiceファイティン!

何だかんだ言ってカムバックステージがwktk待ちどおしいですw

そして、ARMYは怖いけど・・・

防弾の曲は・・・やっぱカッチョぇぇ!

(´∀`∩)↑age↑だわ、コレwww

コッチが活動曲だと良いなw

やはり、この対決、オラ、ワクワクしてきただw

以上でしたぁ。

正男ロスからようやく立ち直りつつあるたんたです。

最近は北の政府が相変わらず殺害を認めないので、何処かで生きているんじゃないかとさえ思えてきました。

うん!きっと生きてるよ!



俺の心の中でな!

~~ (完) ~~

おっと、危うく、正男氏の話題で今回も終了するところだった(汗)

さて、今回のお話は・・・

ちょっと前の話になりますが・・・。
bohyon3

こんにちは、CJ E&M(CJ E&M MUSIC)、B2Mエンターテインメントです。

CJ E&M(CJ E&M MUSIC)とスピカの契約解約のニュースを知らせていただきたいと思います。

メンバーたちと今後の活動について十分に苦心して意見を交わした末に個人活動に集中する時間を持とうという決定を下すことになりました。

今後もお互いの立場で最善を尽くすSPICA(キム・ボア、パク・ジヒョン、ヤン・ジウォン、パク・ナレ、キム・ボヒョン)に持続的な応援と関心お願いします。

ありがとうございます。


cafe.daum.net/spicaofficial より抜粋

おお、SPICA、かいさんしてしまうとはなにごとだ!

(´;ω;`)ブワッ

昨年は初来日して、絶賛の嵐だったSPICA・・・。

それが急に・・・。

って思ったけど、なんとなく、長くないだろうなって気がしていた。

解散宣言したわけでないけど、事実上解散というか、グループでの活動は当分無いんでしょうなぁ。

そんなSPICAもこのブログでは数々取り上げてたっけ。

Spicaもセクシー大戦に参戦???

ボヒョンが好き

ボヒョン乳は輸出中

SPICA.SのSは

香ばしい喜び組とDJのコラボ

自分の押しランキングも現在5位とかなりの高ランク。

これは当ブログでさよなら祭りをせねばなるまい!

って思ったけど・・・今回はそんなSPICAだけでなく、

とある売れない喜び組達に

思いの丈をぶちまけますよ!

大体、SPCIA。

いつも

こんなに凄い歌ウマなのに何故売れないのだっ!

MAMAMOOは売れて、何故、SPICAが売れないのだっ!

って言われているけど・・・たぶん

amiba2

これと同じ事w

SPICAは確かに歌が上手い。

キムボアはボイストレーナーする程の実力で、

ボヒョンちゃんは何時ぞやのGirls Spiritで物凄い歌唱力を見せたよね。

その歌唱力のあまり自分は坂本冬美に見えてきて、いつか「夜叉海峡」を歌って欲しいwと思っていたのにw

そして残り3人も十分歌がうまくて・・・まるで全員歌える「Brown Eyed Girls」の再来?

とまで思われていたのに・・・

ただ、歌ウマグループとしてデビューしたのに、イマイチ曲はヒットせず。

自分もデビュー曲「Russian Roulette」と2曲目の「Painkiller」は好きだったけど、後の2曲くらいはイマイチだった。

曲がなんか面白くないし垢抜けない。

・・・そんな中、同じ事務所のイヒョリ姐さんがちょっとプロデュースしてやんよ!

って、事でリリースした「Tonight」

この曲、ようやく今まで垢抜けない部分が一気に解消されて・・・

SPICAの歌唱力と魅力が花開いた、そんな曲だった。

おかげで、この曲は売れた。

DL 初動10万! 4週28万!

この数字、今のSPICAには考えられない売れ行き・・・って単純に当時と今の数字を比べては行けないんですが、大体どれくらい凄かったかと言うと、

Sistarやf(x)が初動39万とか30万、A-pink、Girls Dayが売れだして初動20万ぐらい。

まだ売れてないAOAが初動4万~5万。

そんな中、Dal★shabet、Rainbow、Nine Musesがまさしく初動8万~10万くらいだったので、

ガールズグループとして世間に知られる境界であるナダルレンクラスまでのし上がれるキッカケをつかめたんですな。

そして、次の曲は、「You Don’t Love Me」

まさしく、ナダルレンクラスのRainbow、Dal★Shabetと同時期にあの、セクシー大戦真っ只中でリリースして・・・これも売れた。

一位候補にまでなった。

この曲で、前作引き続き、SPICAが明るく楽しいステージで伸び伸びとその歌を披露するという・・・そう。

正に、この路線こそがSPICAが追求すべき路線で・・・

この路線でドンドンリリースしていけば良かったのに・・・。

何故、ボヒョン乳を海外輸出したのか・・・。

ボヒョン乳は輸出中

何故、サビ抜きにするのか・・・。

SPICA.SのSは

ガッカリするようなリリースが続いているうちに・・・奴らがデビューしちまった。

そう。MAMAMOO。

まさに、SPICAが極めるべき路線を・・・デビュー当時から地で行く楽しいステージ!

そして同じかそれ以上の歌唱力(汗)

そう。

全部持ってかれたのである。

サビ抜いている場合じゃなかったのだ(泣)

そして2015年にはカムバック活動は一切なく、

ようやくSPICAらしさを残した「Secret Time」で昨年はカムバックしたものの、トキ時、既に遅し。

DL初動は1.5万という結果になり、かつての勢いは全く失われてしまった(泣)

せっかくチャンスを掴んても・・・それを活かせない。

そんな様にも思えるけれども、

もっと一番の理由は・・・

ファンの前に顔を出さなかった事だ。

2015年はパク・ナレちゃんのラジオ番組出演と、

ボア先生が覆面歌謡王に出て、

ジヒョンが秘密兵器彼女に出て・・

グループでHead Linerにゲスト出演したくらいか。

いや、こう書くと結構出てる気がするけど、

1年の主な仕事がコレだけだったら・・・少ないよね(汗)

他にライブイベントに参加してるかっていうと、月1つもあれば良い方(汗)

スケジュールはスッカスカ(泣)

そんな間に世間には忘れ去られてしまい(汗)

あまり会えないペン達は・・・だんだん浮気してしまう。

そう。

ペン達にとって、一番辛いのは・・・

会えないことだから(´;ω;`)ブワッ

・・・同じような事例がまだある。

そんなSPICAのボヒョンちゃんが、Girl Spiritで、きっとライバル視していただろう人物。

この方

この方がいるBESTieも、まさに今、開店休業状態で・・・

ペン達BESTinyは、ドラマでヘリョンちゃんしか会えないので・・・

相当、BESTie ロスを感じて過ごしているでしょう(汗)

いや、ヘリョンちゃんが朝ドラとかドラマに出まくってるので、

そりゃぁ活動できんわな、なんですが(汗)

そんな募るロスが、先日の

Twinkle vs BESTiny の写真集を賭けた戦いを引き起こしたのでしょう(汗)

人気が出ないと喘いているグループは・・・まずは・・・

ミュージカルとか、ドラマ出演とか、Instagramとか、バワーブログとか優先しないで

ペン達の前に沢山顔を見せて頂戴!

それがペン達が望むただ一つの事だから!

なので、ペン達が会えるように、

V Liveで頻繁にペンを招集したり、

ほんの少しの観客しか入らなくてもコンサートを突如開いたり、

毎月のように慰問公演に出たり、

イルボンの東へ西へ、中国、果てはブラジルまで出張したり、

そして、そんな活動資金の調達のため、海外からお布施をひたすら集めたり・・・

などなど、あらゆる手を尽くしてくれると嬉しいです♪

さぁ、早くあの麻薬のようなお布施サイトへ登録を・・・。

推しグループが売れないと嘆く喜ばされ組の皆様は・・・・

推しグループに会えるだけで・・・・喜びが貰えるだけで・・・幸せ♥と思いましょう♪

今週も会えるぉ(^q^)

来週からは、お久しぶりな喜び組のカムバックも盛り沢山。

喜ばされ組の皆様はwktkカムバックを待ちましょう~♪

以上でしたぁ。

正男氏事件のおかげでお蔵入りしそうなネタをようやくアップしたのがバレバレですなw

次回は、今、日本の女子高生に大人気(自称)グループのネタなどあるかもしれませぬ。