「Stellar」カテゴリーのアーカイブ

Stellarが終了しました。

STELLAR、解散を発表…7年の活動に終止符

ええ。

解っていたんです。

7年の契約サイクルを考えると、ミニちゃん、ヒョウンちゃんが加入してから6年たった今月か来月あたりに・・・契約終了の時期が来ることを。

私の中でのStellarはあの8月の・・・神ガヨンちゃんが脱退した時点で終了していたのです。

なので、解散する事自体は、むしろ、中途半端にズルズルとStellarの名前を残されるくらいなら、バッサリ解散して良かったと思う次第なのです。

神を失って1/2となったStellarはもう、消化試合状態で・・・・それに付き合うだけとなった新入りのヨンフンさんの扱いが何かとても可愛そうでした(泣)

なので・・・終わりは解っていたのだけれど・・・いつもの通り、その連絡は突然で(泣)

「最後のペンミだよっ!」ってミニちゃんから案内が来たのはペンミの三日前という・・・いつもどおりのStellarクオリティな連絡wwww

3日もあれば来れるよな?

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

今回ばかりは行けませんでした(´;ω;`)ブワッ

週末に外せない仕事がある上に、その日の日帰りのエアは・・・かつて度々吐血しそうな気分で手に入れたレベルではなく、見なかったことにしました(泣)

神も再び現れて・・・6人揃った女神達(´;ω;`)ブワッ

そんな姿を最後一目見て、私のTwinkle生活の幕を閉じたかったです。

そして、このブログにおいて、解散した推しグループについて思いの丈を書く恒例記事・・・「さよなら祭り」を・・・遂に推し1号さんにやる日が来てしまいました(´;ω;`)ブワッ

しかし、1号さんだからこそ、やらないわけには行きません!

という事で始めるよ!

Stellarさよなら祭り

 
 
今日は今までの思いの丈を全部ぶちまけちゃる!

クッソ長いから覚悟してくれ!



思えば自分とStellarの出会いは2014年の冬に見たMarionetteのMVだった。

当時、既にデビュー2年目だったStellar。

しかし、Rocket Girl、U.F.Oやコンブハセヨは見ていたはずなのに・・・FiestarやGLAM、TwoXやら、当時わんさかデビューした新人のうちの一つとして、全く記憶が残らず誰が誰やら状態だったので、そんな新人グループを覚えているはずなかった。

それが、当時AOAやらが始めた、ガールズグループ達のセクシー路線の加熱した状況(ブログではセクシー大戦と呼んでいた・・・懐かしいw)の中、急にセクシー路線になってしまって・・・(´・ω・)カワイソス

という思いでこの記事を書いていたっけ。

まだまだ続くセクシー大戦にStellarが参戦

MVの感想は

乳、尻、乳(ミルク)と、ひたすらセクシーに走りすぎて、もはや音楽MVの体を無してないレベルw (by たんた)

だったw

そして挙句の果てに、ミニちゃんの乳について

正直、乳も寄せ上げ感満載で、ボインボーと比べると、ナチュラルな感じが足りないかなとw (by たんた)

という感想をw 酷いwww

しかし、こんな事も書いていた。

元々どんなグループだったかもわからないので、彼女らに合っているのかどうなのかはわかりませんが、曲の良さでは多少は勝負できるんではないでしょうか? (by たんた)

そう。Marionette。曲は良かったのである。

この当時、ソンミのFull Moonと並んでヘビロテしていたのを覚えている。東京でも雪が降り積もった寒い冬の時期にそんな悲しい曲がよく似合った。

その後、Stellarがカムバックする度に、ステージはチェックするようになり・・・。

Maskは何だか渋い曲だな・・・良い!

もんちょいは・・・このMVで悪口の書き込みにしょんぼりするメンボ達を慰めるゴリラちゃんが(´;ω;`)ブワッ

この頃からStellarをちょっと応援したくなってきました。

そして、Vibratoで再びセクシー路線に戻るStellar。

喜び組の夏真っ只中

この辺りから半島で数々のFancamがあがるようになり・・・

自分もミニちゃんのFancamに(*´Д`)ハァハァし始め、お世話になり始めた頃w

秋の神Fancam鑑賞会

このFancamにはだいぶお世話になったなぁw

Marionetteの衣装で演るUFOの方が、Marionetteより遥かにけしからんという衝撃の事実w

そしてVibratoがそこそこ好評だったのか・・・例のMakestarに手を出したせいなのか・・・

豪華なアルバムで登場したSting!
CDつき写真集ではない!写真集つきCDだ!

rottaさんが撮った写真は今でも最高に大好きだ。

この頃にだいぶ新曲にwktkしていて、

Stingは当時から絶賛していた。

今年もお世話になります

お世話にってwww

そしてカムバックステージでは遂に2曲も演るようになり、出世したなぁ(´;ω;`)ブワッって感動した記憶が。

Stellarがイントロ曲をっっ!!!

Stingは衣装も素晴らしかった。

当時、先輩ブロガーさんがその衣装のギミックを解説していて、いたく感心した記憶があるw

そしていよいよこの年に初の半島潜入を果たし、すっかりハマってしまった自分は、

ポンポンウロッソのカムバックステージを見て、

真の喜び組の叫びを聞け!

コレは是非半島で生で見なくてはっ!

と決意し、飛行機を急遽予約して半島に行ったのだったっけ。

当時は1週間前でも急だと思っていたのが懐かしいw

生ミニちゃん見てきたよ!の南朝鮮紀行(前編)

生で見る初めてのStellar。

半島で初めて会う現地のTwinkle、そして列島のTwinkleの方々。

この時会った方々とその後、列島から半島にかけてのTwinkle活動を共にし続けたのだった・・・。

そして伝説の荒川の公民館での初来日w

祝!Stellar初来日!

この日を境に、自分はStellarのガチペンになろうかな、と決意したのだったっけ。

その後は幾度なくStellarのイベントを通い続け・・・このブログもStellarの記事が大半を占めるようになっていったっけ。

何故、自分はそこまでStellarにハマるようになってしまったのだろう?

それは自分が韓国のガールズグループに求める

・曲の素晴らしさ

・ダンスのカッコよさ

・ビジュアルとスタイルの素晴らしさ

この要素を全て持っていたからだと思っている。

Marionette、Vibrato、Sting、ポンポンウロッソの慰問公演鉄板4曲は他のどんなグループと比べても素晴らしい楽曲だし、

Maskや他の収録曲も素晴らしかった。

そして、ダークとスタイリッシュ感を持ち合わせたダンスも素晴らしく、

長身なスタイルとビジュアルが繰り出す堂々たる存在感、

そこにはセクシーさと可愛らしさが同居して垣間見せる。

そんな素晴らしい要素を持ち合わせているだけでなく、

この契約が切れるまでの7年間を、素晴らしい作品を残そうと工夫し努力し、ペンを大切にし、生き延びてきた。

その生き様に感動をとにかく覚えたのである。

そんなStellarを追うことで、知れば知るほど彼女達自身の性格や人柄全てが愛おしくなり、沼にすっぽりとハマって行った。

そういう事だった。

これ以上素晴らしいグループに自分のKポ人生でこれからもう巡り合えるのだろうか?

わからないけど、私が最も愛したK-POPガールズグループは本当の終わりとなり、私のKポ人生も次に向かっていかないといけないのだなぁと、思う本日である。

Stellarよ、今までありがとう!

ミニちゃん、ヒョウンちゃん、ソヨンちゃん、ヨンフンさん、みんなのこれからに光あれ。

広告

腹ただしい

Posted: 2017/11/06 カテゴリー: K-POP, Stellar
タグ:

この記事、A社の結構言いがかりのように思えるので腹立つ!(怒)

あの2つの製品の広告見てもまさか競合他社とは思うかいな!

って敢えてココではその広告載せないけどな!

A社とは以前も広告の内容で揉めてたのでやっかいな所とかかわり合っちゃったなあ。

二人の今後が心配・・・詳しい事情はこれ以上わからないし、見守るしか無いのか・・・。

しかし、ホント、半島の芸能界は揉め事多いなぁ。

前回のカムバックでパスカルがずさんだったのはこの揉め事に体力取られてたせいもあったりするのかな・・・なんかとてもとても悔しい話だ。