皆様、如何お過ごしでしょうか?

半島紀行もまだまだ書きたいことがありますが、一旦ここで、毎月恒例の記事を挟みたいと思います。

それでは早速、先月のGaon Chartを眺めてまいりましょう。

・Gaon 週間DLチャート 4月

・Gaon 月間Albumチャート 4月

Twice、相変わらず売れ続けていますが、旧曲が若干逆走気味(汗)

やはり、日本デビュー、新曲リリース発表など控え、話題性が上がってきてるのでしょう。

テヨンさんの売上は相変わらず凄い一方、A-pink、ウンジも負けていません。

もはやウンジはA-pink本体より売れてしまう状況ですが、また、なんか情に訴える曲なんですよなぁ。
聴いているとほんわかウルウル来てしまう。

そしてIUのアルバムリリース。

流石、南のソロ女性歌手の人気の頂点を極める方(汗)

もうね、月曜リリースとか(゚ε゚)キニシナイ!! で、コレ。

絨毯爆撃のように売れますなぁ。やはり。

あと、最近売れているのはSURANちゃん。

Unpretty Rapstar 3でコラボ相手として登場してましたなぁ。

IUの新曲でもそうですが、こういうオサレ感高い女子曲が南ではウケるのでしょうな。

Kisumちゃんの新曲の売上はそこそこ。

曲はちょっと甘めすぎる気もするけどどうなんでしょうw

Kisumちゃんはアルバムも少し売れているので、アイドル的な要素があるんでしょうか。

慰問公演にも出てたりしますからねw 男子ウケ良い分、女子ウケ悪かったりしてw

そしてインディ系では相変わらず鬼のように볼빨간 사춘기が売れ続けておりますが、先日の渡韓で、一度見てみようとスケジュールをチェックしたら、もう、数ヶ月先までスケジュールが毎日びっしりでした(汗)

あちこちの大学やら地方のイベントやら、都心のコンサートやらで(汗)

スケジュールがスカスカなアイドルとは違って、本当に人気なんでしょうなぁ(遠い目)

結局、色々タイミング合わずで見られませんでしたが(泣)

そして、今回、PickUpするのは、

옥상달빛 (OKDAL)

日本語で「屋上月光」

以前紹介したCheezeと同じ
Magic Strawberry Soundというレーベルだそうで。

これまたCheezeと同じ、ユルめのオサレ女子系サウンドですなぁ。

まぁ、まだそんなに売れているわけではないですが、アルバム・チャートにも入っているのでチェックです。

そして、先月はソロ・デビュー組が目立ちました。

MINZYのソロ・デビュー!

Flowsikさんがカッコイイですね!ステージにも出てますし。暇なのかw

2NE1の頃と比べると(;´д`)トホホ…な売上かもしれませんが、それでも仕事が無いよりかマシ!
と思って応援したい。スラムダンク2にも出てますしね♪

そして、I.O.I、チョンハちゃんのデビュー!

I.O.I卒業生で一番、行く末心配されてましたが、ついにデビューです。
って、音楽番組の活動は無いんですが(´・ω・`)ショボーン

それでも、さすがI.O.I卒業生なりの売上はありますね♪

そしてアイドル勢はどうかと言いますと、

EXIDは音源、アルバムともに健闘したほうかと。
売れ行きも長いことから、やはり固定ファン層の厚さと一般層への認知度がありそう。

DIAはメンバーも増え、新曲も中々良いせいか、音源売上が少し前作より復活したよう。

Pristinは音源は2万DL付近を今月も3週キープして、アルバムも1万以上。

アルバムが売れているのは毎週ひたすらやっているサイン会のせいかもしれませんな。
そしてそのボーダーが。:゚(。ノω\。)゚・。

現場も応援もアツく、かなりの勢いを感じます。

Laboumは・・・音源売上もついにチャートにランクインし、アルバムの売上がなんと3万!
先月、物議を醸し出した初1位はコレのせいなんですが、まぁ、イベント用に企業にまとめ買いされるだけでそうなっちゃうのは集計上の仕組みというか、そもそもCDが南全体でマジ売れてないって事も要因の一つ。
GaonのサイトのコラムにもLaboum 1位の仕組みが書かれていますので気になる方は一読を。

そして、Oh My Girlは・・・そろそろLovelyzを超えるか?って期待がありましたが、残念ながら音源もアルバム売上もLovelyzの前作に届きませんでした。

その一方、Lovelyzは後続曲を直ぐ出してカムバック!

新曲はこれぞLovelyzって感じのキラキラ感じゃないですか♪
私もサノクをたまたま見て危うく萌え殺されるところでした(汗)

リリースが週中だったので音源売上は4万程度ですが・・・アルバムは実は週間チャートで1位ですので・・・今後の今月の成績が気になる所です♪

現場で見た限りはやはり棍棒を振り回す固定ファン層が厚いので、Lovelyzの復権を期待します。

ヒョナたんのTriple Hも火曜リリースって事もあるのか、こんなもんか・・・って数字です。

ヒョナたん人気は最近どうなんでしょうねぇ(汗)

そして、先月のMVPとして表彰したい気分なのは・・・

드림캐쳐 (Dream Catcher)!

音源はチャートインしていないものの・・・アルバムは何と8千枚

今までのMINX時代を考えると・・・もう、これ超快挙じゃないですか(´;ω;`)ブワッ

今回の半島の旅で何度も見たんですが・・・もうね、声援が凄いんですよ。

良かったね。MINXちゃん達。:゚(。ノω\。)゚・。

この勢いに乗って、是非もっとブレイクして欲しい所です。

そして仲良く次世代ナダルレン候補だった松子、CLCは、Laboum、MINXにすっかり置いて行かれてしまった感が(´;ω;`)ブワッ

最後に・・・이달의 소녀(今月の少女)

今月も売ってますw

サイン会、イベントも毎月w

って事で細々チャートインしてますね。

完全体になるのは何時のことやらw

以上、先月のチャートへのコメントでした。

総じて見ると、先月はホント、ガールズグループとソロ女性のカムバックやデビューが大量にあって、ボーイズの活動がホント、目立たなかったです。Winnerとか思ったほど話題にならず、他はMonstar X、SF9など、まだまだの新人で大御所がおらず・・・あ、ジェイクスキスがいたけどw

そんな大量のガールズグループが活動していた半島のDD三昧紀行はまた次回で。

以上でしたぁ。

さて、前回の続きでございます。

前回のそんなStellar充満タンのイベントから一週間後、当初の予定通り、自分は半島に再び渡っておりました。

Stellarちゃん達のスケジュールは・・・5月はまだ発表されてないし、4月もあれ以降白紙。

うむ。仕方がない。

存分にDD活動に勤しむかw

と、半島に着くやいなや始めたクソDDな活動も3日目。

Stellarペン師匠である某氏を迎えて朝から飲んだくれ始め、様々なDD活動を済ませた昼には既に満腹感が漂い始めた頃、いつもお世話になっているStellar Japanさんからこんなニュースが展開されてきました。

なんと!Stellarちゃんが明日、慰問公演に出演とな!!

そう。明日、とある場所で慰問公演があるのはH.U.Bのペンカペのスケジュールで見ていたのですが・・・H.U.Bだけでなく、Stellarまで出るとは・・・

他の面子も凄い・・Flash、ファン・インソンさん、DJジェイロック・・・(;゚д゚)ゴクリ…俺得な面子ばかりw

しかし・・・これって簡単に見られるものなのか?

記事を見ると軍隊と地元住民向けって書いてあるけど・・・。

誰でも見られるという噂もあり・・・会場はこんな場所。

随分遠そうに見えるけれども、GoogleMapで経路を調べるとソウル市内から2時間半で電車とバス乗り継いでたどり着けるよう。

都合よく師匠もその日の午後は予定なし。

これは一か八か行ってみるしか無い!

と、師匠と向かうことにしたのでした。

翌日の午後、地下鉄一号線をひたすら北に登り・・・途中、GoogleMapに乗り換え指示が出なかったので、危うく乗り間違え逆戻りしそうになりましたが・・・

師匠にNaverMapで調べて頂いたりして、なんとか終点の逍遥山駅までたどり着きました。

やはりアジアをよくわかっとらん米帝製のアプリはダメですな。半島産のアプリでないと。

そして、ここから更にバスで30分・・・なのですが、急ぐあまりタクシーで。

半島のタクシーは安いですからね♪

お陰で会場の漣川公設運動場へは20分ぐらいで到着。

降りる時、運ちゃんが「あの山超えた所が北韓だよ♪」って教えてくれました。

確かに地図で見たら北の国境に近かったよw

まぁ、イルボンでは半島有事だの何だのギャースカ言ってますが、(゚ε゚)キニシナイ!!
むしろこの後展開される軍人さん達の楽しい姿をギャースカ言う方々に見せてやりたいw

そして、既に会場からダダ漏れるH.U.Bのリハの音でテンションが上がって来ちゃいました。

会場は・・・なんか入場チェックも何もなく、只のグラウンドで椅子が並べてあるだけで、全然自由に入れるようで

中に入ると・・・韓国のガヨンちゃんのガチペンの方が既にカメラをセッティングしておりました。

でも、その方以外の韓国のTwinkleの方々は見当たらず・・・

どうも、このイベントにStellarが出ることはStellarのペンカフェにも乗っておらず、韓国ペンの方も昨日ようやく知って、あまりに急過ぎて来れない方が多かったそうで。

この日になってようやく5月のスケジュールがペンカフェに公開されて・・・って遅っ!!

そんな事務所の対応に韓国のTwinkleたちは激おこだったそうです。

そして、会場後方には次々配備される三脚部隊。

どうやらここでも動画巨匠たちが駆けつけて来ているようです。

動画巨匠さん達には慰問公演は逃せないイベントなんでしょうね♪

そして更に日本の何処かで見た方がいるではないですか!

そう。

Stellarと同じく慰問公演のレギュラーとして度々トリを務める某グループのガチペン、

そしてStellarペンとしても頼りになる某氏が既に入場しておりましたw

某グループのお陰で慰問公演慣れした某氏がこのイベントを逃すはずはなく、既にリハを楽しまれていたよう。

そして、師匠と一緒に、慰問公演でのノウハウを教えてもらいました。

①大御所は出演ギリギリに来る。
→入待ちは前座のステージを抜け出してスタンバイすべし。

②そして出演者は速攻帰る。
→出待ちは、出番が終わったら速攻かけつけるべし。

③前方は兵隊さんの席
→だけど最後のステージぐらいは前に行っても怒られないw

某氏の言うとおり、Stellarちゃん達が載った車をずっと待っていましたが、来ないうちに前座のステージが始まってしまいました。

リハにも現れないとは・・・流石、大御所w

その間、ステージの裏では既にH.U.Bの皆様は待機しているというのに・・・ってのをいい事にRUIさんとお話ししてニヤけたりw

っておっと、いかん(汗)、今日はTwinkleとしてStellarのビッグなイベントをwktk待っているはずなのに・・・こんな所をミニたんに見られたら(汗)それより師匠の冷たい目線が

そして、DJジェイロックさんというセクシーDJの方や、

Flashなどが出てくるとだんだん盛り上がってきて。。。

ああ、見たい・・見たいけどStellarちゃんたちの車が・・・まだか・・・まだか・・・とステージ裏で待っていると・・・

「あ!あの車に間違いない!」

と、師匠、黒い車を見ただけでStellarの車と判別。

流石である。

しかし、車は到着するも降りてくる気配なし。

楽屋もないから、出番直前まで降りてこないのか?

そうこうしているうちに、ついに、H.U.Bのステージが始まってしまい(汗)

もうこれは見るしかないっ!っと、

Stellarの車を脇目に押さえつつ、H.U.Bのステージをwktk見てしまうのでしたw

H.U.B、盛り上がってやがるw

しかもH.U.Bのオリジナル曲より、RUIさんソロのトロット曲の方が盛り上がるというwww

※動画はいつもの自分のキモイ声入りですw

そんな中、ついに「来たぞっ!」と師匠から合図があり、Stellarの車へダッシュ。

無事、Stellar達がステージ裏に入るのをハイタッチして挨拶しながら見届けることができました(嬉泣)

その後はStellarのステージが始まるのをwktkとインソンさんのステージを見ながら待つことに。

慰問公演で見るインソンさんも、音楽番組では考えられないほどノリノリな盛り上がりw

むしろ大御所感すら漂っている。これぞライブな醍醐味ですなぁ。

RUIさん、インソンさん、ありがとう!

前座として、Stellar達のためにここまで会場を温めてくれて♪

お二人方は慰問公演レギュラーの素質ありですな(爆)

そして・・・ついに・・・軍人さん達の

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

的な歓声とともに

大トリ登場

Stellar達が現れました!

って、思うやいなや、某氏、いきなり軍人さん達がいる最前列へダッシュ!

そう。慰問公演ノウハウの③ですな!

最後のステージぐらいは軍人さん達に混じって最前列で!

って、いいのかオイ(汗)って思いながら一緒に最前列へ突入っ!

その後の事は・・・もう、頭が真っ白なくらいあっという間な時間でした。

あの数々の巨匠様動画でしか眺める事ができなかった・・・夢にまで見たステージが目の前にっっ!

そう思うと胸熱過ぎて涙が出そうでした (´;ω;`)ブワッ

総立ちでノリノリな軍人さん達を後ろに自分はテンション上がりっぱなしw

Stellar達のテンションも高いw

写真を撮るのは二の次で、無心でシャッターを一応押してましたがw

なんとか撮れた写真はコチラ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ステージ内容は集結していた巨匠達の動画にて振り返りましょうw

wA先生

Spinel先生

dorappi先生

pharkil先生はお休みでしたw

動画巨匠先生達は、基本、後方から望遠で撮るのですが、drignk先生は、なんと我々のすぐ隣の最前列に陣取って、ユリちゃんを撮ってました。



某氏と私の公式応援掛け声が入っとるwwwww
軍人さん達は公式掛け声なんぞ気にしませんのでかき消される勢いでしたがw

最前列の雰囲気をお伝えするには素晴らしい動画かとw

私のヤバめのテンションの上がりっぷりもバレそうw

演った曲はポンポンウロッソ、Vibrato、Stingで
最後のキメはやはりMarionette!


もう、軍人さん達のキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!感が凄くて凄くてw

最後のステージが終わり、アンコール、アンコールと軍人さん達が叫ぶ中、Stellar達は颯爽とステージを去っていきました。

自分は終わった余韻で呆然としていたのですが、あれ、そう言えば、某氏もダッシュで去っていったっけ・・・

あぅっ!ヤバイ(汗)

すっかり慰問公演ノウハウ②の事を忘れてました!

って、慌ててStellarの車を探したら、某氏と師匠がStellar達と和気あいあい話しておりました。

私もなんとか間に合い、ミニたん、ガヨンちゃんに挨拶出来ました。

そんなわけで3人共、大満足な一日で、余韻に浸りながら宿に帰りましたとさ♪

夜は師匠と新村でスンデを。

見た目グロいですが、旨しw

そしてStellar写真をニヤニヤ一緒に現像しながらスンデを食うおっさん二人でしたw

今振り返ると、やはり慰問公演のStellar達は本領発揮というか、軍人さん達からの愛されっぷりが尋常で無かったですw

♥を送りまくる軍人さん達だらけでw

こうして軍人さん達に愛されて育った経験が、きっと今の日本のオジサマ達の♥をガッツリ掴むのに活かされているのだと思いますw

日本のイベントも楽しいですが、現地でStellarが本当に愛されて盛り上がっているステージを見ると、Stellarのペンとして、本当に嬉しいですね♪

Stellarの慰問公演、Stellar大好きな方は一度は見るのをオススメするイベントです。

次回は龍仁市で5/16にあるらしいですが、また一般の人でも見られるのかな?

興味がある方は是非!

以上でしたぁ。