「CLC」タグのついた投稿

戦え!CLC!

Posted: 2017/01/27 カテゴリー: CLC, K-POP
タグ:

CLCの新曲「鬼」

リリース後の日本の喜ばされ組の皆様の間の反応は・・・

「俺のチャミスマ返して下さい(泣)」

「CLCにまんま4minuteのモノマネをさせるなんて・・・もはや悪魔の所業(汗)」

「こんなにグレてしまって・・・同じ学校(事務所)のあの不良女のせい!保護者説明会が必要ザーマス!(怒)」

などなど・・・案の定、すこぶる評判が悪いです(泣)

積み木くずしのようにグレてしまった我が子を抱えた親御さんの如く、嘆き悲しんだ喜ばされ組の方も多いとかw

ええ。そんな喜ばされ組の皆様はきっと、PTAに怒鳴り込みに行くが如く、Cubeに物申したい気分で溢れかえっている事でしょう(汗)

特にイェウンちゃんペンでヒョナたん嫌いな方には悪魔の所業と思われても仕方がありません(汗)

 

そんな新曲の「鬼」。MVを見てブログの記事で絶賛し、翌日、wktkとショーチャンのパフォを見てみると・・・

(゚A゚;)・・・・なんかこなれてない感(汗)

これではBLACK PINKをm9(^Д^)プギャーした時と比べてもこなれてない感が(滝汗)

なんていうかやはり、こういうあらくれ系はオラオラ感みたいな、見えの切り方っていうんでしょうか?

そういうのが大事だったりするんですが・・・どうもその辺が、良いか悪いか、CLCなので可愛らしさが残っちゃうw

やはり曲のコンセプトをメンボ達がまだ消化しきれていないのでは(汗)

おかげでCLCたん達の次に出てきた松子ちゃん達の方が全然Girls Crushでもないのに、自分たちのカラーを出し切って、キレキレのダンスをしているように見えてしまい・・・心配になってきました(汗)

そして

コレは絶対応援しに行かねばなるまいっっ!

と、渡韓の直前、そう決意したのでした。

さて、I.O.I単コンの行列の最中に、翌日の音楽中心のCLCの事前収録を申し込んでおきました。

翌日、MBCのあるDMCへ。

そういや音楽中心の収録に行くのは初めてだったので・・・何気に集合場所がわからず(泣)

集合場所って、当然の事として、ペンカフェによってはあまり詳しく告知されなかったりして(泣)

自分はうっかり収録にあるファンミの集合場所と勘違いして、彷徨ってしまいました。

おかげで向かう途中に合流した方も混乱させてしまい・・・すいませんでした~(泣)

集合場所はMBCのビルのロビーでした。

 

ここ、コインロッカーがあるんですな!

いつも、仁川空港からMカのツアー見にDMC直行する時とかどうしようと思っていたので、今度からココを利用しようかしら。

ちょっと集合に遅れてしまいましたが、事前収録はそれほど人数制限厳しくないので、なんとか入ることが出来ました。

周りには年初の渋谷のイベントに参加された日本の方も多々w

入ると、既にどこかのボーイズグループが収録を始めてました。

そして、座席の観客席に座ってしばらく待機していると・・・次はAprilが登場。

ステージの前からは結構な声援!

うーむ、流石、April。根強いペンが多そうだ。

そしてAprilが終わると、座席から、ステージ前まで移動します。

で、お次はいよいよ

CLC !

事前収録は大体、各グループパフォーマンスを2,3回演って収録するんですが・・・

CLCはカムバック週だからなのか、大手事務所が故の優遇からなのか、5,6回は収録してました。

そのうち2回くらいはこの接近してぐるぐるカメラを回すショットを撮影してました。

近接ショットと通常のショットをつなぎあわせて放送するんですな~。なるほど。

そして、ちょっと悲しかったのが・・・声援少な(泣)

現地にはガチペンが少ないという噂を聞きましたが・・・これほどまでとは(´;ω;`)ブワッって、自分も掛け声怪しいんですが(泣)

むしろ日本から来た方々の方が声援大きいという(汗)

途中、ユジンちゃんが何度かミスしたのか、パフォを指導されて撮り直していました。

うーむ。やはりユジンちゃんには一番、大変だよなぁ。このコンセプト(汗)

そしてCLCが終わるとスタジオから退場かと思いきや、ステージ前で別のグループの収録がおわるまで待機するらしく・・・

お次のグループは

Dreamcatcherでした!

おおっ!

なんと、CLCたん以外で、今活動中のグループの中ではとても見たかったので・・・これは美味しい(^ q ^)と思って見てました。

いやー、MINXのメンボ達とこうして再び会えるとは・・・嬉しい♪

そしてパフォもキレキレっ!

声援もデビューしたばかりなのに、CLCより凄かった(汗)

人気でると良いなぁ~。

Dreamcatcherの収録が終わると、退場することに。

その後、SBSのプリズムタワーの前の広場で早速、CLCがミニペンミを開催するとのことで、例のブツを慌ててロッカーから取り出し、駆けつけました。

ええ。

例のブツ・・・それは・・・今回の渡韓でデビューとなる、

My 生もの採取機!

p1000694
「たんた は みらーれすいちがんれふ を そうびした」

当ブログではあまりにショボい写真ばかり貼るので、

「南朝鮮ブログ管理人の撮影機材は写ルンですw」

と言われたりしていましたが・・・遂に装備いたしました。生もの採取機。

あまりガチでない、だいぶゆるめのモノですが。

その威力を確かめるために撮りまくった写真を・・・一気に貼っていきますよ~。

スライドショーには JavaScript が必要です。

周りはガチ採取機と3脚や脚立で武装した方々ばかりの中、ヘッポコなりにも、自分的に満足できる生もの(生写真)が十分採取できて満足ですw

って、写真の話だけかいwってw

ええ。メンボ達も・・・こんな極寒の中、よくもこんな薄着で(´;ω;`)ブワッ

メンボ達は日本から来た一部のファンの方を覚えていたようで・・・そんな温かい交流のあるファンミでした♪

ついでに側でDreamcatcherのメンボ達もミニペンミしてたので採取しときましたw

スライドショーには JavaScript が必要です。

そして、翌日の人気歌謡の収録は・・・朝6:40という、夜も明けない早朝の極寒の中、SBS前に集合(汗)

20170122_062558

鬼のように寒かったです(泣)

そして、前日0時まで飲んでいて、当日チェックアウトなので荷造りまでしてたおかげで全然寝られてない(汗)

極寒の中、並んでいる最中、日本の方が、中国から来たペンの方に日本の「チャミスマ」のCDをあげたりしてました。

こういう場では色々なペンとの交流があるのもまた楽しですなぁ。

そして現地のペンの方も自分や日本の方達が持ってきたペンライトやマフラータオルが気になってたよう。

うーん、ペンライトぐらい現地で販売しても良いんじゃなかろうか(汗)

極寒の中待つこと1時間程。

スタジオにようやく入ると、ステージはカムバック週だけあって豪華!

自分もようやく掛け声も調子出てきたので、全力で応援しました。

実際放送で見てみると・・・まだまだ掛け声小さかったのか(汗)

でもメンボ達のパフォも気のせいか少しこなれてきたような。

スンヨンとソンちゃんは雰囲気出てきた気がするし、ウンビンも良い表情♪
ってあんまりしかめっ面するとBlockBのZICOに見えてきたりしてw

vlcsnap-2016-06-02-01h57m50s214
収録は結構沢山取り直していたような。

おかげでステージを沢山見ることができました。

エルキーちゃんの「ん~ぁっ♥」は生で摂取すると本当に萌えますなあ~w♥

番号がそんなに良くなかったので、本放送は入れませんでした。(泣)

まぁ、仕方がないっす。

本放送の応援は限られた精鋭に思いを託して、朝ごはんを食べて帰りましたとさ♪

20170122_082431

さて、現地でCLCの応援をしてきて、今、振り返ると、やっぱり現地での反応はイマイチなのかなぁ(泣

と、心配してます。

mvの再生数が500万突破と海外ウケのよいコンセプトなのかもしれませんが、結局、今週のGaonチャートのDL成績は、チャートイン出来なかった(泣)
アルバムチャートは10位だったので、やはり日本からCD買ってるファンと現地の数少ないペンになんとか支えられてる状態なのかも(汗)

そしてカムバック週なのにM力と地上波では1曲しかやらせてもらえなかったり、あまり良い待遇でないかも(´;д;`)ブワッ

っと前途多難のCLCですが、今回の曲も好きだし、メンボ達も好きな自分はまだまだ応援して行きたいと思います。

アルバムの曲もミュウミュウとか凄い良いのになぁ。

以上でしたぁ。

次回はこんにちわ組のお話です。

逆襲のCLC!

Posted: 2017/01/18 カテゴリー: CLC, K-POP
タグ:

さて、前回語りきれなかった・・・CLCたんへの思いの丈を綴ろうとしようか!

遂にリリースされた新曲っ!

도깨비 Hobgoblin

日本語にすると「鬼」ですよ!鬼っ!

英語タイトルもホブゴブリンって強そうなタイトルw

MVの方は・・・

(´;ω;`)ブワッ

カッチョ良いっっ!

なんていうか・・・うん。

どっからどう見ても・・・これぞ

あらくれ系っ!

俺の大好物が

満・載

 
いやー、CLCたんのイメチェン、もうね、

大\(^o^)/賛\(^o^)/成

素晴らしい。

コレだよコレ。

K-POPファンを続けていてよかった。゚(゚´Д`゚)゚。

センターはスンヨンっ!

clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-039

うん!

カッチョ良いカリスマ感も出てきて、スンヨンがいて良かったと思える瞬間です。(´;ω;`)ブワッ

CLC、出会いは思えば、デビュー曲、Pepeだった。

これぞ新人喜び組

あのデビュー曲、Pepeの一撃で自分は葬られ一気に中毒に。「うっきゃー」

そのメンボの中で、ひときわ個性を放つ、スンヨンのようなメンボがいるのが・・・CLCらしさの象徴だった。

妙にセクシーなスンヨンや

CLCたんの高速カムバック

スンヒちゃんのFUTOMOMOを眺めながら、

CLCたんのカムバックがいきなり過ぎる件について

今は妹感満載だけど、いつか化けて、Rainbowのお姉さんのようになるかもしれへんで!

と、思いながらスンヒちゃんに小隊長とアダ名をつけたりと、

そんな時代もありましたw

そんなCLCが、遂に・・・あらくれ系になったと思うと、オジサンは感慨深いよ。

スンヒちゃんのFUTOMOMOを活かした絶対領域も完璧だw
clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-157

ウンビンちゃんはこういう路線が似合う事は、101で証明済みなので安心♪カコ(・∀・)イイ!!
clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-411

エルキーちゃんはお嬢っぷりが程よく抜けて良いっ!
clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-455

この「ん~あっ♥」に萌え死ぬね♪

イェウンちゃんには完全にヒョナたまが憑依しているwwww

clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-073

今回の曲、作詞はヒョナたまという事で、歌詞だけじゃなく、魂まで受け継いじゃったかしらwww

この路線ではイェウンちゃんが、勝負を握っているからな。ファイティン!

ソンちゃんをコッテコテのあらくれ系にしたのは正解。

これぞあらくれ感w

clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-352

うん。ホブゴブリン感が出ていて良いと思う!(違

一番、ユジンちゃんが、この路線に似合うか心配だったけど、
clc%ec%94%a8%ec%97%98%ec%94%a8-%eb%8f%84%ea%b9%a8%eb%b9%84hobgoblin-official-music-video_full-hd-054
可愛らしさと、あらくれ感を上手くまとめたなぁ。
良いっ!

自分はK-POPの世界に2NE1からハマった、大のツンデレ萌え、あらくれ萌えな人間なのですが・・・

しかし、Kポ好きな、特にオジサマ達の中では・・・

少女時代やKARAから入った方が多いせいなのか・・・

2NE1だけは苦手

という、あらくれ系がダメな方も多そうなので・・・いや、あらくれ系ってより、2NE1だけダメだったらまだ良いんですがw

そんな中でCLCたんの路線変更が、どういう反応になるか・・・甚だ気になる所ではあります。

何故、日本のオジサマにはウケが悪いのでしょうね。

あらくれ系路線。

わかりやすい萌え度が少ないせい?

曲やスタイルがかえってワンパターンに思える?

何故・・・何故だ(汗)って、ま、いっかw

コレを機会にあらくれ系萌えに目覚めてくれる喜ばされ組の方々が増えることも期待しときます♪

このスタイルでPepeったり、昔の曲をやるのもまた良しですよ!

そして、気になる売れ行きの方は・・・Melonチャート侵入は惜しくもならずでしたが(汗)・・・

オイラが新曲DLしたNaverのチャートにはなんとか侵入出来ましたし(震え声)

今は売れる売れないとかよりも、存在感を示すことが大事かもしれないしね( ー`дー´)キリッ

妹喜び組世代は猛者ばかりの過酷な状況。

実は、喜び組図鑑(妹)の掲載順を最近、俺的ランキングとかではなく、あまり笑えない、ガチな順番にしたのですが・・・悲しいか、下から2番めまでのグループは再生に踏み込む状況・・・。下から3番めは・・・。

そんな状況で、勝負に出たCLC・・・思い切った路線変更が吉と出ることを祈ってますぞ!

オイラも現地で応援に行きますよ~!

Show Caseは敢えて見ないようにしてw、まずは明日のShow Championの放送を楽しみにしとくw

既に南に渡ったチェシャの皆様は現地で応援、よろしくお願いいたします!
Show Championの事前収録、朝5時、一山らしい(汗)

以上でしたぁ。